仕事 工場勤務

なぜ工場勤務は頭がおかしいと言われるのか?【対処法を解説】

悩んでいる人
工場勤務は頭がおかしい人が多いの?なんとなく良くないイメージがあるけど、実際はどうなの?

 

こんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • なぜ工場勤務は頭がおかしいと言われるのか?
  • 工場勤務歴9年の経験から言えること
  • 頭がおかしい人への対処法

 

本記事の信頼性

僕は工場勤務歴9年です。

食品工場を2社、経験しました。

その中で、何十人と関わった経験から、頭がおかしいと言われる理由や実際に出会った人たちの例を紹介していきます。

そして、記事の後半では、頭がおかしい人への対処法を紹介していきます。

 

なぜ工場勤務は頭がおかしいと言われるのか?

なぜ工場勤務は頭がおかしいと言われるのか?

工場勤務は頭がおかしいと言われる理由について、紹介していきます。

 

低学歴でも、誰でもできる作業が多い

 

工場勤務は学歴不要、スキル不要で誰でもできる作業が多いです。

 

ただ、工場勤務でも、大学卒の学歴が必要だったり、専門知識が必要な分野もあります。

しかし、大学で学んでわざわざ学歴不要、スキル不要の工場に就職するのはもったいない気もします。

 

実際に、僕自身は大学を中退し、1年間スーパーでアルバイト。

その後に工場勤務、という流れでした。

 

工場勤務は、こういった学歴もスキルもない人が多い、というイメージが染みついています。

 

環境のせい

 

工場は、「3K労働」と呼ばれる厳しい労働環境のところが少なくありません。

 

工場にもよりますが、その工場特有の暑さ、臭い、危険な作業が存在します。

それは、製造工程上なかなか避けられないものです。

 

僕が経験した2社もそうでした。暑さで熱中症になったり、3針縫うケガもしました。

 

環境が悪いから頭がおかしくなる、と言われるのも無理はありません。

 

コミュニケーション能力のせい

 

工場では、機械相手に黙々と作業することが多いです。

なので、いわゆるコミュ障には向いている仕事だと言われます。

 

実際、工場で作業押しているときはほとんど喋りません。

淡々と作業をこなすだけなら、コミュニケーション能力は不要と言えます。

 

ただ、個人的には、コミュ力を上げれば仕事の問題は減ると考えているので、工場勤務にもコミュ力は必要だと思います。

参考仕事にコミュニケーション能力って必要?【コミュ力上げれば問題が減る】

続きを見る

 

しかし、世間的なイメージとしては、「コミュ障に向いている仕事」という認識があるため、頭がおかしいと思われてしまいます。

 

工場勤務歴9年の経験から言えること

工場勤務歴9年の経験から言えること

 

僕が工場勤務を9年経験した結果、率直な感想を書いていきます。

 

少しは頭のおかしい人もいます

 

工場を2社経験し、何十人と関わって生きたので、当然少しは「ちょっと大丈夫かな?」と思う人はいました。

例えば

  • ブツブツ独り言を言っている
  • 他人の悪口ばかり言う
  • 何を考えているのかわからない

「正直関わりたくないな。」と思いました。

 

こういった人たちも少数ながらいるのが工場勤務です。

 

頭がおかしい人への対処法

頭がおかしい人への対処法

 

それでも、関わらなければいけない、頭がおかしい人への対処法をまとめました。

 

スルーする

 

受け流しましょう。

頭がおかしい人に対して、自分が消耗するのは、時間も労力も無駄です。

 

例えば、自分に嫌味を言う人がいたら受け流し、相手にしないことです。

総フォロワー数50万人超、樺沢紫苑氏のベストセラー、『ストレスフリー超大全』でこう語られています。

あなたに「悪意を向ける人」や「マウンティングをしてくる人」を見たら、劣等感が強く「優越コンプレックス」を抱いている残念な人だな、と思えばいいのです。

樺沢紫苑著 『ストレスフリー超大全』

 

SNSでも、批判に対して反論すると、炎上してしまいます。

そういう頭のおかしい人は、スルーで乗り切りましょう。

 

価値観が違うと考える

 

人はみんなそれぞれ違う価値観を持っています。

育った環境が違うので、当然怒る基準やつらいと思う基準も人それぞれです。

 

アンガーマネジメントのファシリテーターとして活動する、瀬戸口 仁氏はこう語っています。

私たちは「強いこだわりや思い込み、固定観念」から物事を偏った見方で判断しがちです。そして、それが自分の「思った・考えた」とおりでないと、怒りの感情に変化してしまうことが往々に知ってあります。

瀬戸口 仁著 『怒りを味方につける9つの習慣』

 

この本では、「価値観が違うから違和感を感じる➡だから怒ってしまう」と語られています。

つまり、「この人は自分とは価値観が違う」ということを認めることができれば、頭のおかしい人に対して、少しでも消耗しないようになっていきます。

 

転職する

 

どうにもならないと思ったら転職を考えましょう。

「他人を変えること」はものすごくエネルギーが必要だからです。

 

アドラー心理学を作ったアルフレッド・アドラーはこう語っています。

健全な人は相手を変えようとせず、自分が変わる。

不健全な人は相手を操作し、変えようとする。

—―アルフレッド・アドラー

つまり、相手を変えようとするくらいなら、自分が変わった方が簡単だということです。

 

僕は、上司のパワハラで苦しんでいたので、転職しました。パワハラ上司をどうにかするより、自分が環境を変えた方が楽でした。

 

頭のおかしい人にずっと消耗しているなら、転職を考えましょう。

 

最後に、工場勤務に限らず、自分に合わない人、変わった人はいると思います。

そこでうまく対処できないなら、転職して環境を変えるのもありです。

 

環境が変われば人生が変わります。

 

今回は以上です。

スポンサーリンク

-仕事, 工場勤務

Copyright© hiratomiblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.